7年前のビオラも発芽!発芽率は50%以上!

 

10月中旬に、7年前のビオラの種(冷蔵保存)を蒔いてみたところ、見事発芽しましたー!

種は生きている。

種蒔き後10日目から発芽が始まりました。

その後次々に発芽して、品種による差はほとんど見られず、発芽率でいうと50%以上は確実にありました。しかし次々に虫に食べられ淘汰された結果、こんなまばらに。

中でも種を自家採取した、エンジェルローズピコティが一番やられてしまいました。美味しかったんですかねぇ。

 

涼しくなってからの種蒔きだったのに、虫害は侮れませんな。

 

今回の種蒔きで、冷蔵保存しておけば7年前のビオラでも発芽することがわかったので、種が余ったらぜひ冷蔵庫に取っておくことにしよー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です